2010年10月6日〜10月12日まで、日本橋髙島屋にて「女子美術大学創立110周年記念 佐野ぬい展—110の夜(Nuit)を越えて」が開催されています。
この個展にクレアーレ熱海ゆがわら工房で制作したステンドグラスが展示されています。
また、今年7月に開通した成田スカイアクセスの成田空港駅に設置されたステンドグラス作品「動く青い世界地図」の原寸大パネルも設置され、青く美しい世界を作り出しています。
10月6日にはオープニングパーティーが開かれ、佐野先生から「ステンドグラスの光はとても美しく、これからもぜひ制作をしたい」と意欲的なお言葉をいただきました。

» クレアーレ熱海ゆがわら工房で制作したステンドグラスが展示されています

この展覧会に関するリンク:» 女子美術大学 110周年記念イベント・展覧会


Home » アーカイブ » クレアーレ熱海ゆがわら工房で制作したステンドグラスが展示されています