2010年9月17日(金)13時よりインターン制のプレ壁画実習ゼミ(9/13—17)で、クレアーレ熱海ゆがわら工房に滞在している東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻壁画研究分野壁画研究室の学生10名が、授業の一貫として、湯河原町・冨田幸宏町長と湯河原のまちづくりについて意見交換会を行います。
 また、湯河原温泉旅館協同組合理事長/湯河原温泉まちづくり協議会会長・山本一郎氏と伊豆湯河原温泉観光協会会長/湯河原温泉まちづくり協議会副会長・渡邊宗男氏のご好意により「ふきや」、「川堰苑いすゞホテル」のお風呂に東京藝大生を招待して頂ける事になりました。
 プレ壁画実習ゼミの授業後、湯河原の温泉を堪能し、最終日にその温泉の体験やクレアーレ熱海ゆがわら工房でのプレ実習ゼミを踏まえ、湯河原のまちづくりについて藝大生と町長が意見を交わす予定です。

» プレスリリース:冨田湯河原町長と東京藝大生が湯河原のまちづくりについて語る! [PDF]


Home » アーカイブ » 冨田湯河原町長×東京藝大生「湯河原のまちづくりについて語る」