アーカイヴ


年別
2014年2月16日(日)、福島空港に陶板レリーフ誕生
2014年01月15日

公益財団法人 日本交通文化協会(所在地:東京都千代田区有楽町1-1-3東京宝塚ビル 理事長:滝 久雄)は、ゆとりと潤いのある文化的公共空間の創造を目的に、全国の駅や空港をはじめとするパブリックスペースにアート作品を制作・設置する事業を推進しています。

そして、本格的な活動開始から35年目となる2014年2月には、協会の通算500作目となるパブリックアート作品が福島空港ターミナルビル1階ロビーに誕生します。

クレアーレ熱海ゆがわら工房は、この陶板レリーフ「ユートピア」の制作いたしました。

このパブリックアート作品「ユートピア」は、日本を代表する日本画家・堀文子先生の原画、制作監修による陶 板レリーフで、福島の自然の中で育まれる命の楽しい集い「ユートピア」が、日本古来の伝統的素材である「陶」で表現されています。

この壁画は、東日本大震災からの復興を目指す多くの方々への、堀文子先生からのエールであり、この壁画 が、福島復興のシンボルのひとつになることを願っています。

完成除幕式は、2014年2月16(日)午前に福島空港ターミナルビル1階ロビーに於いて開催されます。
また、家族で楽しめる「アート」と「食」のイベントも併催予定です。

☞ 詳しくは、こちらのご案内をご覧ください。